公認会計士を目指すぞ!とある経理担当の奮闘記

終身雇用の崩壊とともに、大手企業でもリストラや倒産が当たり前になった今、自分のキャリアを活かして新たな職場を探すことは今後のキャリア形成のうえでも重要です。転職といえば東京や大阪の求人案件が充実していますが、最近は九州最大都市の福岡も増加傾向にあります。

特にIT関連企業が福岡に相次いで進出しており、システムエンジニアやクリエイターなど多くの求人を出しています。

多くの企業が福岡に注目する理由は、人材の豊富さにあります。
福岡市は大学や専門学校の数が多く15歳から29歳までの人口割合が全国1位という人材の宝庫であり、企業は若くて優秀な人材確保が容易に行うことが可能です。

次に、利便性があげられあす。
福岡の中心地である天神は新幹線が停車する博多駅の近くに立地するだけでなく、空港までも地下鉄で10分という好アクセスです。
東京と福岡間の便も非常に多いため、東京本社へのアクセスの良さも魅力に感じている企業が多いようです。

さらに、東京よりも福岡の方が物価は安く、賃料も3分の2程度で済むためオフィスの固定費を節約することができます。

以上のように福岡にオフィスを構える魅力が多いため、積極的に進出している背景があります。
これに相まって転職支援を行う企業も力を入れており、IターンやUターンでのサポートも増加しています。

ただし、九州という土地柄は昔からの繋がりや関係を大事にする習慣があるため地域密着型の企業が強いという側面もあります。
そこでおすすめの転職支援会社がアソウ・ヒューマニーセンターです。

福岡を地盤とする麻生グループの人材紹介会社で強固なネットワークを九州一体に有しています。
他社では扱っていないような求人に多く出会えるのが特徴で、転職を考えている人はぜひ登録だけでもしておくことをおすすめします。

福岡の地域性や企業についても熟知しているため、今後腰を据えて働こうと思っている人は、普段の生活からためになる情報をたくさん入手できるのも魅力です。

https://tenshoku.ahc-net.co.jp/